検索
  • realna

リモートワークにおいて「顔出しの重要性」

こんにちは、リアルナです。


リモートトラスト略して“リモトラ”

今回お伝えするのは『顔出し』について。


社内セキュリティの問題や、企業様の決定事項もあるかと思いますが

可能であれば『顔出し』をオススメしております。


「若い世代が顔出しを嫌がる」

「音声だけのやりとりで問題ないのでは」

「在宅ワークなのに化粧をするのが大変」…

などのご相談をよく聞くようになったのですが、御社ではいかがでしょうか。


気持ちは、なんとなく分かります。

ですが、『顔出し』でzoomやteamsなどのWeb会議システムを通じた

コミュニケーションで、大きなメリットがあるのも事実です。


どうしてもオンラインではリアルよりも距離感を掴みづらいのはご存知のとおり。

今言ったことを理解できているか?納得しているか?を

「表情」から掴めるのは大きな利点です。


また、良い意味で緊張感が保てるのもメリットに感じています。

姿が見えていると本能的に「キチンとしよう」と背筋が伸びますから。


何より「笑顔」は相手に安心感を与えます。

人間の脳は「顔(笑顔)」に反応するようになっているそうです。

まだ目がうっすらとしか見えていない赤ちゃんが、

最初に認識するのが両親の「顔」であるように。


愛する人になかなか会えない人は、「一目会いたい」と願いますよね。

手や足じゃない、声だけでもない。「顔」が見たいのです!!


「顔」を合わせていると、自然と相手に好感や信頼感を持ちます。

組織運営において、相互信頼は不可欠です。そう考えると、

「会議さえできれば顔なんて出さなくていい」とは安易に言えなくなるのではないでしょうか。


Web会議システムを用いる際は、

カメラをオンにして、ぜひマスクを外して「笑顔」というツールを存分に

使ってみてくださいね。


7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

コロナ禍でのビジネスメール

こんにちは、リアルナです。 2回目の緊急事態宣言が発令され、リモートワークの頻度を上げられた方も多いのではないでしょうか。リモートトラスト略して“リモトラ”。 リモートワークで対面同様の関係性を築くため、今回は初心にかえって 「ビジネスメール」に関する話をお伝えします。 ■メールの実態(『ビジネスメール実態調査2020』2020年4月~5月) ビジネスシーンにおけるコミュニケーション手段で最も活用

効果的な目標設定「SMARTの法則」とは

こんにちは、リアルナです。 極寒とコロナのダブルパンチでいつも以上に体調を気遣う毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか? 前回は「目標設定」のお話、 今回は「目標設定(マネジメント編)」をお届けします。 『SMARTの法則』を見聞きされたことはありますか。 マネジメントの父と言われるピーター・ドラッカーが提唱した目標設定のための フレームワークです。例の如く、5つの手順の頭文字をとったもので、 内容

目標設定についてのお話

こんにちは、リアルナです。 皆さまは、プライベート・ビジネスシーンを問わず、今年の目標を立てられましたか? 今回のテーマは、『目標設定』についてです。 まず、「PDCAサイクル」はご存知ですか? Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善) を回して、継続的な業務の改善を促すセルフマネジメントメソッドです。 分かりやすく効果が得られやすいと広く知られた技法ですが、 P

株式会社リアルナ

大阪市西区立売堀1-4-10 四ツ橋パークビル8F

06-4390-7188/06-7161-2446    

06-4390-7189

info@realna.co.jp

  • Facebook
  • Instagram

Copyright © 2019 Realna Inc. All Rights Reserved.